上手な片付けの仕方

傘をすぐなくしてしまう!すぐに実践できて気持ちも上がる対処法は?

一雨ごとに季節が変わっていきます。雨といえば、必須アイテムは傘。

傘をすぐになくしてしまう!という方は、意外と多いようですね~。

今日は、すぐに実践できて、気持ちも上々になる、傘をなくさない方法についてお伝えしていきます☆

年間30万本!?

傘をなくすというと、電車の中が思い浮かびますね。

実際、JR東日本の調査によると、傘は電車の中での忘れ物「第2位」とのことです。

電車での忘れ物ランキング
第1位 衣類
第2位
第3位 書類

一位ではないものの、年間、傘の忘れ物は、なんと30万本にもなるそうです。

もしかしたら、あなたの傘も、その中の一本かもしれませんね。

30万本の損失は

大変な損害

1本、500円の傘だったとしても、30万本なら、1億5千万円にもなります。とてつもない金額ですね。

30万本の傘を想像すると、なんだか傘たちが可愛そうな気持ちにもなります。

なぜ、こんなにも傘が忘れられているのでしょう。

傘をすぐになくしてしまうのはなぜ?

便利なビニール傘

突然ですが、あなたはどんな傘をお持ちですか?

傘をすぐになくしてしまうのは、その傘にそんなに思い入れがないせいかもしれません。

たとえばビニール傘。

急な雨では、ビニール傘ってとっても頼りになりますね!コンビニでもすぐに手に入るし、何よりお手頃価格だし。

困ったときには確かに便利なビニール傘ですが、簡単に手に入るため「なくしてもまた買えばいいや」という気になってしまうのも事実です。

この気持ちが、「傘をすぐになくしてしまう」ということになるのではないかな、と思います。

 

傘をなくさない方法は?

15年間 愛用の傘

わたしのもっている傘のひとつをご紹介します。かれこれもう15年くらい使ってます。

15年愛用の折りたたみ傘

なくさず、ず~っと今も愛用中。(パープルのリボンが可憐でしょ♡)

それはなぜかというと、わたしはこの傘を「めちゃくちゃ気に入ってるから」です。

気分上々♪とっておきの一本を持つ

そう、もうお分かりですね。

傘をなくさない方法は、その傘をもっているだけで気分が上がる、とっておきの一本をさがすこと!なんです。

少し高価でも、とことん自分の気に入った傘をさがしてみてください。持っているだけでウキウキするような傘ですよ。

お気に入りの傘

お気に入りの傘ならば、ぜったい大切にします。

そうそう、うっかり置き忘れたりしません。たとえどこかに置き忘れても、きっと取りに行きます!

だから、なくさないんですね。

お気に入りの物を大切に使うということは、気持ちもワクワク充実してくるもの。

なにより、物を大切にすると、気持ちや生活がとても丁寧になってくる感じがします。

 

次に買う傘は、ぜひ、じっくり吟味してさがしてみることをおススメします。雨の日が待ち遠しくなるような素敵な一本を見つけて下さい!

 

ちなみに、わたしが最近買った傘。(先代は6年使いましたが、骨が折れてしまったため。)

バンブーの持ち手がおしゃれな、マッキントッシュフィロソフィーのもの。

最近購入した傘

この、すっとした佇まい!大切に10年は使いたいです~