上手な片付けの仕方

バッグの中身を全部出すと良いことがある?5つのメリットを紹介

バッグの中身を全部出す

こんにちは。市村です。

 

「帰宅後にバッグの中身を全部出す」と聞いて、

以前は「え~、めんどくさそう」と思ってました。

ところが、実行してみたら、良いことがたくさんあったんです!

今日は、

「バッグの中身を全部出すのを習慣としたらとっても快適になったよ~」

というお話しをしていきますね。

バッグの中身を全部出す

bagの中身を全部出すとスッキリ

帰宅したら、まずはすぐにバッグの中身を全部出していきましょう!

バッグの中身を入れる場所を用意

バッグの中身を全部出すには、出した物を入れておく場所が必要ですね。きまった場所がないと、せっかくバッグの中から出した物が、散らかってしまいます。

わたしは、こんな小物入れにバッグから出した物を入れています。

バッグから出したものを入れておく小物入れ麗しい!

 

バッグの中身を出すという習慣を楽しむために、う~んと自分好みの小物入れを探しました。

何かを習慣化するのって、実はとっても難しいことですよね。

楽しめるしかけをつくっておくのは、習慣化に一役買いますね!

要らない物を処分する

バッグの中身を全部出してみると、要らない物がたくさん出てきます。バッグの中身をそのままにしておくと、そんな要らない物をわざわざ持ち歩いていることに。

たとえばこんな物を放置していませんか?

お菓子の包み紙

お店でもらった抽選券

レシート

いわばこれらは「ゴミ」ですよね。

バッグの中身を全部出せば、ゴミもすぐに処分できます。(気分爽快!)

 

バッグの中身を全部出すと得られる5つメリット

バッグの中身を出すメリット

帰宅後に「バッグの中身を全部出す」が習慣となると、メリットがたくさん!

わたしが実感している5つのメリットをご紹介しますね。

メリット1|バッグが長持ち

バッグが長持ちします。

中身を全部出すことで、バッグの中の風通しも良くなりますね。

メリット2|不要な物を処分できる

バッグの中身にゴミがある

ゴミをすぐに処分できます。

使わない物や、必要でない物をいつも持ちあるいていることにも気づけますね。

案外、要らない物を持ち歩いているケースって多いんですね。

いち
いち
それで肩こりしたり
あわせて読みたい
バッグの中身を断捨離
バッグの中身を断捨離|カンタン手順で効果大!気持ちも軽くなる♪通勤バッグ。気づけばなんだかやたらと重い!そんな風に感じることはありませんか? 毎日、なんとなく持っているバッグの中身を一度、見直...

メリット3|忘れ物がなくなる

忘れ物がなくなります。

バッグの中身が一か所にまとまっているので、忘れ物の心配なし!

必要なアイテムがひとまとまりに

わたしの場合は、必須アイテムはご覧の通り。

お財布

化粧ポーチ

エコバッグ

カギ

名刺

パス(Suica)

以前は、出かけてから忘れ物に気づいて

「あ、あのバッグに入れたままだった!」

なんてこともよくありました。

メリット4|時短になる

バッグの中身を出すと時短になる

支度が時短になります。

必要な物を、あちこちからかき集めてくることがなくなるので、支度がスピーディかつスマートに!

メリット5|気持ちがすっきりする

そして何より気持ちがすっきりしますよ~!

これが最大のメリットになるかもしれません。

バッグの中身を出すだけなのに、とっても気分がいいんです!

 

まとめ

バッグを整理するとすっきりする

帰宅後、「バッグの中身を全部出す」ことを習慣化すると、メリットがたくさんあります。

バッグが長持ち

不要な物が分かる

忘れ物がなくなる

時短になる

バッグだけでなく気持ちがすっきりする

 

コロナ禍で、持ち歩くアイテムが多くなった今こそ、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

 


お片付け無料メール講座 配信中です

ご購読はこちらから