整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザーで得られる効果は?日常生活のシーン別に紹介!

ヒントがいっぱい

整理収納アドバイザーを取得するとどんな効果があるの?!

資格取得を検討するとき、その資格や勉強した内容が何に役立つのか、取得の価値があるのか、そして、どんな効果があるのかが分からないと、挑戦するにも悩んでしまいますね。

整理収納アドバイザーのような資格は免許ではないので、なければ何かができない、というものではありません。そうなると、なおさら判断がむずかしいかもしれません。

整理収納アドバイザーの基本的な考え方のひとつに「必要なものと不必要なものを区別する」というものがあります。

実は、この基本的な考え方を身につけると、日常生活のシーンでいろいろな効果が得られるのです。

もちろんそれは、すてきな良い効果!

今日は、整理収納アドバイザーを取得して、わたし自身が得られた効果を、日常生活のシーン別にお伝えしていきます。

整理収納アドバイザーに興味をお持ちの方は、ぜひ参考になさってください☆

整理とはすてきな毎日のための準備行動

おすすめ

整理収納アドバイザーの基本となる「整理」の定義は、不必要なものなくすということ。

不必要なものをなくすということは、身の回りのものが厳選されて、自分にとって本当に必要なものは何かを考えることにつながります。

ここでちょっと、必要なものだけで過ごす日常を想像してみてください。
自然と笑顔になってきませんか?

必要なものだけで過ごすということは

○探しものがなくなるから笑顔になれる

○お気に入りに囲まれるから笑顔になれる

○すっきりするから笑顔になれる

○ムダな買い物をしなくなるから笑顔になれる

などなど、うれしい効果がたくさん!

「整理」とは、このように、うれしい効果を得るための準備行動なのですね。

散らかした後の始末というイメージの「片付け」とは、まったく概念が異なります。この概念に気づくことがとても大事なポイントです。

 

いち
いち
このような考え方が分かるだけでも、整理収納アドバイザーは、十分役立つと思います。

 

身の回りには不必要なものがたくさん

軽やか

不必要なものをなくすと、日常生活が変わります。

そう、なんだか今までよりぐっと軽やかに!

あなたも、身の回りの不必要なものと、必要なものを見極めてみては?

それでは、わたしの一日のスケジュールにそって、具体例をご紹介してみます。

6:30|起床/朝食準備

起床して、まず朝食の支度です。
朝はとにかく、キッチンでの作業は手短に行いたいもの。

整理収納アドバイザー取得前

調理器具がたくさんある

菜箸などの調理器具をたくさん持っていました。100円ショップの便利グッズも大好きで、どんどんアイテムが増えていきました。

調理器具の入ったツールボックスは、いつしかギュウギュウになり、取り出す拍子にひっくり返り、も~っ、イライラモード全開に!なんてことが日常茶飯事でした。

 

整理収納アドバイザー取得後

トングは便利

たくさんの調理器具があっても、結局使うものは、限られています。わたしの場合は厳選していくと、菜箸とトングが生き残りました!

なかでもトングは、「つかむ」「まぜる」「ひっくり返す」など、調理が劇的にラクになります。
朝の1分は、何もにも代えがたいものですから、時短効果はうれしい限りです。
料理がスイスイ進むと、快適なスタートがきれますね♪

7:00|メイク

メイクがのれば、気分ものります!

「ママ、今日はかわいいね」と言われるかも???

整理収納アドバイザー取得前

メイク道具

サンプルでもらった化粧品、使い切れずに残っている化粧品がたくさんんありました。化粧品は小さなものなので、必要なくても見逃してしまいがちに。

特にその傾向にあったのが口紅!数が多いわりに、これといった1本、というのものがない状態でした。

 

整理収納アドバイザー取得後

2本の口紅

思い切って、口紅を2本だけにしました。通常使いのベージュ系と、すこし華やかなピンク系。

すると、洋服に合わせてどちらかをつけたり、ときには2本をまぜて調合したりと、かえってバリエーションをつけられるようになりました。メイクが決まると気持ちがウキウキ☆

2本しか持たないので、少し高価でも品質のよい物を選んで、リピートしています。

7:20|着替え

似合う洋服は、月日とともに変わりますね。幻想を捨てて、今の自分と向きあいましょう。

整理収納アドバイザー取得前

捨てられないドレス

「痩せたら着る」「高かったから着る」という「2大あるある」の洋服が、クローゼットにぱんぱんに収まっていました。

そんな状態ですから、毎朝、服を選ぶのも一苦労。

着替える→なんかヘン→脱ぐ→着替える→ますますヘンだよ→たしかあの服があったはず→時間がないからもうこれでいいや!

という、負のスパイラルに陥ることもしばしば。

 

整理収納アドバイザー取得後

姿見

必要なものは、今の自分をすてきに見せてくれるもの。まずは鏡の前でじっくり検討しました。残った服の少なかったことといったら、だいたい1/3くらいになってました。

服の必要量は、ワンシーズに何回着られるかや、クローゼットにはどのくらい入るか、という現実的な数字を割り出して考えてみるのもよい方法です。

すっきりしたクローゼットは、服が一目瞭然となるので、コーディネートがしやすくなります。

まぁまぁの服を、数多く持っているより、自分に似合うお気に入りの服で過ごすほうが、ずっと気分がいいですね!

7:30|出勤

大きな荷物をかかえて出勤したのに、なぜか忘れ物。
バッグの中には、いらないものや、お菓子の包み紙といったゴミが!

そんな経験ありませんか?

整理収納アドバイザー取得前

バッグの中身

とりあえず持っていくから、やたらと荷物が多い。

大きなトートバッグと、さらにエコバッグ。颯爽と改札口を抜けたいのに、パスをどちらのバッグに入れたかさえも分からず、立ち止まってまわりのひんしゅくを買う始末。気持も焦るし、情けないし、遅刻しそうだし、さんざんでした。

 

整理収納アドバイザー取得後

バッグの中身整頓

通勤の必須アイテムを考えると、「手帳|ハンカチ|カギ|お財布|化粧ポーチ|スマホ|ペンケース」と意外と少ないことが判明。

それが分かったら、バッグの中で迷子にならないように、定位置を決めました。定位置、すなわち、ものの住所が決まると、忘れものや探しものがなくなります。

 

8:30|仕事の優先順位

仕事は、事前の計画、スケジュールの入れ方で1日の作業効率も変わります。時間は限られているので、いかに優先順位をきめてこなすかがポイントですね!

整理収納アドバイザー取得前

仕事のスケジュール

上司や同僚から、突発的に頼まれた仕事をこなしてしまうと、自分の予定がどんどん押してしまい、あげく残業に。
そんなことを繰り返していると、体力も集中力もおちてしまうという、悪循環になっていました。

 

整理収納アドバイザー取得後

TODOリスト

不必要なものを取りのぞくというのは、仕事も同じこと。
自分にとって、れはやらなくてはいけない仕事なのかを見極めることも大事。

「自分にしかできないこと」「他の人でもできること」を意識するようになりました。

それまで、義務感にかられて、ほとんどすべてのミーティングや、打ち合わせに同席していましたが、意外と参加しなくても問題ないことが分かりました(笑)
時間がなければ、時間をつくるしかないのですね。

必要な仕事に全力投球することで、以前より仕事の完成度があがるようになりました!

お客様にも喜んでいただけて、充実感、達成感が増します。

 

12:00|必要な交際か

ランチや飲み会は楽しいですが、毎回付き合う必要があるかどうか。ときには一人の時間も大切にして。

収納アドバイザー取得前

同僚とのランチ

ランチや飲み会は、誘われればうれしいし、楽しいもの。でも、だんだんと恒例になってきて、いざ断るには、勇気が必要でした。

 

整理収納アドバイザー取得後

自分の時間

自分のペースで参加すれば良いと、ある程度の割り切りが大事!空いた時間は自分のためだけに使って。読書や勉強、家族との時間に。

 

19:00|帰宅/夕食

帰宅して、夕食。夜はすこしゆっくり食事を楽しみたいですね。家族と一日の出来事を話したり、テレビ番組を楽しんだり、思い切りリフレッシュできる時間をつくりましょう。

整理収納アドバイザー取得前

夕食

バランスのよい食事がいいことは分かっていても、ついつい食べ過ぎて、自己嫌悪。「ダイエットは明日から。」が口癖になっていました。

 

整理収納アドバイザー取得後

ヘルシーサラダ

今のわたしに必要な物は、良質なタンパク質と野菜。不必要なものは糖質!そうです。流行りの「糖質OFF」ですね。
でも、過剰にならずに、こればっかりは適度にゆるくススメています。

23:30就寝

一日の疲れを癒やすには、すっきり片付いた寝室が理想。間接照明やアロマなど、お気に入りの空間に仕上げて。

整理収納アドバイザー取得前

ぐったり

寝室が散らかっていると、疲れがどっと押し寄せます!なんとなくモヤモヤした気持ちのまま眠りにつくと、悪夢をみそう。

整理収納アドバイザー取得後

間接照明

良い睡眠をとるには、環境を整えることが大事。家の中で、寝室だけは常にすっきりとした状態を保つようにしています。不必要なものは置かず、ベッドと間接照明と置き時計のみ。
もともと何も置かなければ、散らかる心配もなし!

穏やかな気分で、おやすみなさい☆

 

役立つ3つの効果

3つの効果

これまでご紹介した効果の例にあるように、整理収納アドバイザー取得で得られる効果は、大きく次の3つのいずれかに当てはまります。

 

①時間的な効果
ムダがなくなり時間効率があがる。

②精神的な効果
ムダがなくなりイライラ、モヤモヤが解消できる。

③経済的な効果
ムダなものを買わなくなる。

 

 

いかがでしょうか。整理収納アドバイザーを取得すると、さまざまな効果が得られます。

日常生活に笑顔がふえていきますよ。

自分にとって大事なものが何かが分かると、生活がもっとハッピーに!

そして、自分がハッピーでいることは、まわりの誰かをもハッピーに変えていけるかもしれません。

また、いちど資格を取得しておけば、将来、仕事に活かすステップになります。何にせよ「実力を確固たる形にかえておく」ことはとても有効なこと。

ぜひ、次はあなたも効果を実感してみてください!