整理収納アドバイザー

クリンネスト2級講座|講座概要とキレイが実現する5つのメソッド!

クリンネスト2級講座

このたび、クリンネスト2級となりました!(ババン!)

クリンネスト2級認定証
「クリンネス=清潔にすること」と「スペシャリスト=人」が合わさった「クリンネスト」とは、お掃除のスペシャリスト。

 

「うゎ~、掃除なんて面倒くさい。」きっと常日頃からそう感じている方は多いですよね。

実はわたしも多分に漏れずその一人。

なるべくなら掃除なんてしたくない。
するにしても、少しでもラクしたい、ラクしたい、ラクしたい~!

今日は、そんなわたしでも、掃除ができるかも!と思わせてくれるクリンネスト2級講座の概要とポイントをお伝えします。

 

クリンネスト講座概要

クリンネスト2級講座概要

クリンネストは、整理収納アドバイザー資格で有名なNPOハウスキーピング協会が認定するお掃除のスペシャリスト資格です。

資格の概要は次の通り。

受講期間 1日 10:00~17:00(6時間)
受講形態 講座受講
受講料 25,300円(税込み)テキスト代込み
認定証 受講後にNPOハウスキーピング協会より認定・登録
いち
いち
一日で資格取得できちゃいます!

 

クリンネスト2級講座5つのメソッド

クリンネスト5つのカリキュラム

クリンネスト2級講座のメソッドは5つ。

短時間でキレイが実現するプロの目線からのお掃除理論を学びます。

1頻度メソッド

まずひとつめは、お掃除の場所と回数を決める、頻度メソッド。

これは、

「毎日、家中まんべんなく掃除をしようと思うあまり、やる気が失われて、結局どこも手つかず。」

クリンネスト2級、お掃除のやる気がでない

というような、ついつい自分に負けてしまうわたしのためのメソッド。

このメソッドを学ぶと、ライフスタイルや家族構成を踏まえて、自分なりのお掃除場所の優先順位を決めていくことができます。

いち
いち
わたしは一日のスタートを気持ちよく切るため、洗面所だけはいつもきれいにしたいな!

2プランメソッド

ふたつめは、お掃除のスケジュールと内容が決まるプランメソッド。

これは、

「朝、気づけば床に髪の毛が・・・。夕べ掃除機だけでもかけておけばよかったかも。」

というような、いきあたりばったりで掃除をしているわたしのためのメソッド。

クリンネスト、行き当たりばったりでは上手くいかない

お掃除のスケジュールやプランニングをしたことって、意外とないですよね。(年末の大掃除でもままならなかったりして・・・。)

このメソッドを学べば、お掃除をスケジュールに落とし込み、ルーチンワークで習慣化ができそう♪

いち
いち
張り切りすぎて、ムリなスケジュールはたてないようにね!

3動線メソッド

みっつめは、お掃除の効率的な動きが身につく動線メソッド。

これは、

「四角い部屋を丸く掃き、もう一度最初からやり直す。」

クリンネスト2級、お掃除が上手くなりたい

といった、横着したばかりに、大きな代償を払うはめになるわたしのためのメソッド。

このメソッドを学べば、お掃除をどこから始めるか、どこで終えるか、ムダな動きがなくなって効率的に進められます!

いち
いち
一方通行の動線を意識していくといいですよ!

4時短メソッド

よっつめは、お掃除をスピーディに済ませる時短メソッド。

とにかく時間がないとお嘆きの、これぞ働く女性のためのメソッド!

クリンネスト、働く女性のためのメソッド

お掃除はすご~く時間のかかるものと思っていませんか。実はプロのお掃除はめちゃくちゃスピーディに完了しちゃうんです!

このメソッドを学べば、時短でキレイが実現します。

いち
いち
洗剤やお掃除道具など、プロ仕様のものを適材適所で使うのがコツね!

5プロ目線メソッド

そして最後、いつつめは、お掃除力がアップするプロ目線メソッド。

まさかこのわたしが、「お掃除のプロになるとは!」という、びっくり仰天、驚きのメソッド!

クリンネスト、びっくり驚きのメソッド

プロが見逃さない仕上がりのポイントをつかんで、家族をうならせたいと思っているなら、このメソッドをぜひ学んで!!

いち
いち
お掃除のキモを押さえるのだ!

 

クリンネスト2級講座おすすめポイント!

クリンネスト2級

いかがでしょうか。

お掃除のスペシャリスト「クリンネスト2級講座」の概要をお伝えしました。

わたしが受講して実感したポイントは、

「お掃除が苦手な方ほど、その効果を実感できる!」

ということ。

お掃除の方法って、たいがい自己流ですよね。

「そもそも、お掃除をきちんんと習ったことってあったのかな。」

そう考えると、おそらく、ないわけです。

これでは上手くいかないのも、あたりまえ!

お掃除ができなかったのは、決して、わたしがズボラだったからではないんですね^^;

みなさんも

自己流より、クリンネスト流!

大掃除の前に、ぜひいかがでしょうか☆