開催報告

【開催報告】整理収納アドバイザー2級認定講座|物のストーリーを語れる?

整理収納アドバイザー2級認定講座開催報告

2021年3月26日 火曜日に開催した「整理収納アドバイザー2級認定講座」の開催報告をいたします。

緊急事態宣言で、リアル開催がお休みになっていましたが、3月は2か月ぶりの開催となりました。

今回は、お待ちいただいていた受講生さま向けの、クローズ講座です。

整理収納アドバイザー2級認定講座一日しっかり学びます!

 

整理収納アドバイザー2級認定講座は、一般公開の講座はもちろんですが、社内研修やママ友同志で受講したいなどのリクエストに応じて、クローズ開催も受付けていますよ~。

会場は、安心安全の美園コミュニティセンター!

「整理収納アドバイザー2級講座」開催は安全第一で

美園コミュニティセンター、第4集会室広々とした教室。集中できます!

 

会場のさいたま市「美園コミュニティーセンター」の教室は、かなりゆったりしたスペース。

美園コミュニティセンター、浦和美園、埼玉スタジアムさいたま市美園コミュニティーセンター外観

 

美園コミュニティセンター、集会室への廊下がきれい廊下もゆったり。ベンチでリフレッシュもできる。

 

落ち着いて受講できる環境ですが、やはりコロナ禍では、何かと心配もありますよね。せっかくの学びですので、できるだけ快適にお過ごしいただきたいと考えています。

整理収納アドバイザー2級認定講座除菌もしっかり。

 

お席はひとり1台のテーブルをお使いいただけます!

物のもつストーリーってなに?

物が片付かない原因のひとつに、「物が多すぎる」ということがあります。たくさんの物を管理できずに、持て余しているという状態ですね。

では、そんなたくさんの物は、どうやって家に持ち込まれたのでしょうか?

物が家に来るまでのストーリーを語ろう

物は勝手に家に入ってくるわけではないですね。買ってきたり、もらってきたりと、物が家に持ち込まれるまでには何らかの”ストーリー”があるはず。

さて、あなたは物が持ち込まれたときにストーリーを、しっかり語れるでしょうか?

物のもつストーリーを思い出してみよう

例えば、家にある一枚の洋服。この洋服が家に持ち込まれるまでのストーリーを思い出してみます。

このシャツのストーリーは・・・

友人と久しぶりのランチに出かけるため、買ったシャツ。くすんだピンクが大人カワイイ感じで一目ぼれ!
しかも、ふわっとしたシルエットで着やせ効果もバツグン。わたしを素敵に見せてくれるシャツ。

とこんな感じ。

このようなストーリーを持つ、このシャツは、きっと出番も多く、大事にメンテナンスもされ、ワードローブの中でも活躍しているはず。

つまり、ストーリーがしっかりしていると、それがそのまま、物への想いや愛着となっていくということですね。

たくさんの物に囲まれていても、きちんとしたストーリーを語れる物は、案外少ないかもしれませんね。

多くの物を持て余しているなら、ストーリーの語れない物から、思い切って手放してみるのもありですね!

受講生さまの声

今回も、受講生さまに感想をいただきました。

・自分と家族が気持ちよく過ごせるお家づくりができそうです。

・整理収納の奥が深く、もっと勉強したくなりました。

・すぐに取り入れられそうな実例ばかりで、楽しく学べました!

・学んだ知識を活かして、身の回りの環境を整えたいと思います。

今回も、たくさんの気づきを得た受講生様。

整理収納アドバイザーのスキルを、ぜひ活用なさっていってください。

ご受講いただき、ありがとうございました!

整理収納アドバイザー2級認定講座

美園コミュニティセンター

〒336-0967 埼玉県さいたま市緑区美園4-19-1

それでは、また!

最後までお読みいただき、ありがとうござます。

 

お片付け無料メール講座 配信中です

ご購読はこちらから